伊勢崎市にある群馬県伊勢崎市 腰痛 国際整体療術院の記事
腰痛 座骨神経痛 椎間板ヘルニア

RaiRaiNet
接骨&マッサージ

群馬県伊勢崎市 腰痛 国際整体療術院 ぐんまけん いせさきし ようつう こくさいせいたいりょうじゅついん

記事検索メニュー
2022/11/24 13:12

腰痛 座骨神経痛 椎間板ヘルニア

 腰痛および下肢痛を合併したものは、有痛性疾患の中では最も多いのではないでしょうか?


下肢痛の痛みは、坐骨神経痛などと言われていますが神経症状と断定できる痛みは非常に少ないようです。


一般的に言って、腰痛の診断には、レントゲンが重要視されレントゲンでの異常が痛みの原因とされる事が多いと思います。

 

変形性腰椎症、骨粗鬆症、腰椎分離症、すべり症な祖です。

 

しかし、レントゲンにみられるこれらの変化は痛みと無関係のことが多いと思われ、レントゲンよりも症状、および理学的所見を優先させるべきものも多くあると思われます。

 

松下式骨盤矯正法は、従来の難治性腰痛および下肢痛の調整を容易にし他ばかりでなく、腰痛に対しても疑問はほぼ解決したようにも感じます。

 

従来の腰痛および下肢痛の原因のすべてを否定するものではなく、器質的疾患は少数で、多くは関節機能異常であると思われます。

 

腰痛患者ではおそらく、関節機能異常が80%で、従来の器質的疾患によるものは20%以下と考えられるという見解もあります。


機能的な腰痛の調整は、数種類の調整方法の中から、その症状に合った方法を選択しながら調整を進めてゆきます。

 

一通りの調整後、微調整しながら左右の側屈、回旋等の動作を確認して終了となります。

 

最初の調整だけでは取り切れなかった動きも、時微調整の段階でほぼ動きを取り戻してゆくことが多いです。

前のお知らせ|次のお知らせ
業種:
整体
お知らせ:3件
住所:
〒372-0006 群馬県伊勢崎市太田町470-1